酵素サプリは効く?効かない?効果的な飲み方と選び方を伝授します

ダイエットに効果的と言われている酵素サプリって、本当のところ、効くのか効かないのか気になりますよね。今回は、意外と見落としがちな酵素サプリの仕組みや効果的な飲み方をご紹介しながら、サプリの賢い選び方についてもお話しします!

酵素サプリは効く?効かない!?

酵素サプリが効くのか、効かないのかについては、個人差があるかもしれませんが、実は酵素サプリがそもそもどういうものなのかを知らなかったり、効果的な飲み方をしていない、あるいはいい商品を選んでいないことに原因があります。

そもそも酵素サプリの仕組みとは

酵素サプリはダイエットや健康促進に効くと言われていますが、その仕組みについて理解していますか?酵素は体内で消化をサポートしたり、基礎代謝を上げるという役割を果たしており、温度や酸性・アルカリ性などの条件下によって異なった働きをします。普段口にする食べ物にも酵素が含まれており、市販の酵素ジュースやサプリメントは、食物に含まれる酵素を発酵菌を使ってじっくり熟成した食品です。

酵素サプリが効かない理由

自分にあった酵素サプリを飲んでいない

酵素サプリといっても、ダイエットを促進するタイプや美容や健康維持タイプなど、様々な種類のサプリメントがあります。自分にあった酵素サプリを選んでいない場合は、飲み続けても期待する効果が得られません。

毎日飲み続けていない

酵素サプリは、基本的に毎日続けてとることで少しすつ痩せやすい体づくりを目指していきます。そのため、気が向いたときだけ飲むという習慣では、体質改善が難しいのです。毎日決まった量を飲むようにしてください。

食べ過ぎ・運動しない

酵素サプリはあくまでダイエットの補助的な存在です。酵素サプリをしっかり飲んでいても、食べ過ぎていたり、運動する習慣が全くない場合は痩せないと理解しておきましょう。

効果の出る酵素サプリの選び方

原材料と製造方法を確認する

酵素のサプリメントを選ぶときには、必ず原材料と製造方法を確認しましょう。様々な種類の酵素サプリのうち、自分の摂りたい成分が入っているかどうかを知っておくことが重要です。

熟成期間の長さを確認する

酵素のサプリは野菜や果物などを原料として、独自の発酵菌でじっくり熟成させたものがほとんどです。熟成期間は1年、2年など商品によって違いますが、熟成期間が長いものほど質のいい酵素と言われています。熟成期間が長ければ、植物由来の原料をしっかり分解することができ、体内に取り入れたときに消化吸収がスムーズに行われます。さらに熟成期間の長いものは生のまま販売することもでき、より効率的に摂取することができます。目安としては、熟成期間が2年以上のものがおすすめです。

発酵菌の種類を確認する

酵素サプリは発酵菌の多いものを選ぶことも大切です。野菜や果物などの原料を、発酵菌を使って熟成させているため、多くの発酵菌が含まれているもののほうが、より多くの栄養素を生み出すパワーを持っているのです。発酵菌は、乳酸菌、清酒酵母、麹菌、パン酵母などがあります。

添加物があるかどうかを確認する

ダイエットや健康のためにサプリメントを摂っているので、着色料や保存料など添加物が含まれていないか、パッケージなどで確認しましょう。

効率的な酵素サプリの飲み方は?

酵素サプリの効果を最大限に引き出すために、飲み方についても確認しましょう。

酵素サプリを飲むべきタイミング

一番おすすめなのが食事の前です。胃が空っぽの状態のときに飲んでおくと、その後食事をしたときにスムーズに消化吸収されます。胃腸の弱い方は食後に飲んでみてください。緩やかに作用するため、体に負担をかけることもありません。また、朝一番は体が排泄モードになっている時間帯です。朝飲むことで、自然な排泄を促してくれるため、便秘体質の方は朝に飲むのがぴったりです。就寝前は、体が吸収モードに切り替わっていますが、食べ過ぎや飲み過ぎのときには消化を助けてくれるので、酵素サプリを飲んでおくと胃もたれや二日酔いを防止できます。

大事なのは毎日続けること!

酵素サプリは毎日摂り続けることで、ダイエットや美容、健康に効果が期待できる商品です。1日だけ飲む、あるいはたまに飲む程度では体質改善することはできません。これ!という酵素サプリを見つけたら、毎日飲み続けるようにしてください。薬ではなくあくまでサプリなので、即効性はありませんが、体に合っていれば徐々に成果が見えてきますよ!

効かない酵素サプリとはさよなら!効果の出るサプリを選ぼう

酵素サプリが効かないと思っている方は、そもそもの仕組みを理解していない、飲み方が間違っている、サプリメントに頼りすぎているなどの原因があると考えられます。ダイエット目的で酵素サプリを飲むのなら、適度な運動を取り入れたり、生活習慣を見直すことも忘れてはいけません。そして、酵素サプリにも様々な種類があるので、原材料や熟成期間、発酵菌などを確認して、効果の出るものを選ぶようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です